SlowDays

臼と杵とを洗って干す@世田谷

d0056382_23182554.jpg
臼を洗う、熱湯を掛けて、触れるようになったら、束子(たわし)でゴシゴシこすって、残り湯を捨てる。これが結構難しい、下手をすると、足を、足指を痛める。
臼も結構傷んでいる、二時の位置の縁の傷はその昔メドロ先生が若い頃の打ちそこない、搗きそこないの跡だ。6時頃の白い補修の跡は割れ目にお風呂のコーキング材を充填した跡です。これは結構効目があって、今年は三回ほど水を補充したら、漏れなくなった。使用後にまた養生をしておこう。



d0056382_23295939.jpg
杵は二本あるが・・・。
by cassiopeam101 | 2009-12-30 10:24 | くいしんぼう