SlowDays

雪道と除雪@信州

d0056382_0104115.jpg
朝食後の運動でこの程度の雪道を新聞屋まで往復小一時間程の散歩をする。道路の片側には歩道がついていて、律義に竹箒で除雪してある。雪国では朝一番に、隣りの家にちょっと入ったところまで除雪する。もう二十年ほど前になるが、単身赴任している頃も勤め先の場合も基本的には同じ。積雪は2-3cmなので竹箒で十分。5cmなるとちょっと大振りのママダンプというプラスチック製の取っ手の付いた道具を使う。大きさは蓑程。

話は飛ぶが、この翌日だかの帰りに、表通りは混むだろうと裏道を通ったら、裏道の出口の所でスタックした車があり、通れないので、前後に揺さぶって退けた。もう力はないが、こちらの靴も裏はスタッドレスで、年寄りの知恵でコツを知っていたのが良かった。相手の車はノーマルタイヤで、この先はもう行けないよ、JAFに入っているなら、電話して、どうしたら良いか、聞きなさい。じゃあ、さようなら。・・・と別れる。どうするんだろうな?若い奥さんと赤ん坊を連れて、その週に休みでも取ったのか?新幹線で来てトレンタ君でもすれば良かったのに。天気はこちらの都合通りには行かないよ。
by cassiopeam101 | 2011-01-16 10:39 | 四季折々