SlowDays

東風@三茶で蕎麦を手繰る

d0056382_115388.jpg
岡本町?の西庵cafeへ行こうかと思ったら、月火水と休み。じゃあ白金の三合庵で温かい蕎麦でもと思ったが、ここも水曜日は定休日。仕方ない三茶の東風にするか・・・。今日は一人なのを幸い、ちょっと呑むことにする。と言ってもお酒は駄目なので、泡盛をロックで頼む。
個人的な独断と偏見なのだが蒸留酒は糖分が少ないので、血糖値が増えないようだ。「宵越しの糖分は持たない」が二種糖尿病患者予備軍には効き目があると思っている。



d0056382_19129.jpg
棚の壜はちょっと暗いが萬座古酒43度とある。呑むと美味い。
d0056382_1115597.jpg
まず田舎。細めの都会風?田舎、全粒蕎麦である。安曇野の田舎とは大違い。
d0056382_1143369.jpg
蕎麦湯は重湯風のとろり。
d0056382_1154225.jpg
蕎麦湯を入れた土瓶?が綺麗。
d0056382_117140.jpg
つづいてかけ。ここで温かい蕎麦は初めて。蕎麦は結構しこしこしている。この腰の具合を覚えておきたい。私の師匠が温かい蕎麦は三合庵に尽きる、と教えてくれた。だがまた食べていない。
d0056382_1202125.jpg
七味をたっぷり掛けた。今日のような寒い日にはこうして体を温めるのだ。
d0056382_1221597.jpg
今日の蕎麦粉はどちらも福島県会津産。
d0056382_1232033.jpg
帰りに気付いたが、暖簾が新しくなったようだ。
by cassiopeam101 | 2008-02-06 13:16 | くいしんぼう