SlowDays

Esprit Les Ballets de Rolant Petit@オーチャード ホール

d0056382_14425224.jpg
振付師(コレオグラファー)ローラン・プティのバレーの楽しみ?を草刈民代の最終公演で見た。場所は渋谷オーチャード・ホール。入口には知った名前の花束の数々・・・。



d0056382_14434376.jpg
開演直前の室内、これでもS席だった。
演目には「アルルの女」があり、曲はポピュラーで私でも覚えいるが、踊りだから、ストーリーが抽象化されている。男女の踊りで、どうも女が男に振られるような筋書き・・・。そんなんだっけ・・・?と連れ合いに聞かれても、その場では、答えられない。エリック・サティのジムノペディは音楽曲だから音から、曲想から醸し出された振付師の自由な発想なのだろうか・・・?・・・などとぼんやり見ていた。アクロバティックな踊りではなく、ある種の情感が漂うちょっと大人っぽい踊りだと感じたが・・・。翌日で最終公演。批評はまだ出ていない。
by cassiopeam101 | 2009-04-23 18:50 | お遊び