SlowDays

カテゴリ:米作り( 115 )

今年初めての田の草刈り@信州

d0056382_2319318.jpg
今年初めての草刈り、除草機を押した。これは押した後に水面に浮かぶ面高の若草、田の底に芽を出している。除草機を押すと金属のわっぱにからね取られて。田の水面にこうして浮く。
d0056382_2325418.jpg
常住のryoさんが上手に前回中途半端に終わった田植えを完成させて呉れた。
d0056382_23304260.jpg
鴨もオタマジャクシを食べにだか訪れている。不耕起の部分を試しに除草機を押して見る。何とかやれそう。来週からまたせっせと除草機を押しに来る事にしよう。押して間、例年のごとく、春蝉、杜鵑(ホトトギス)、郭公(カッコウ)の鳴き声が聞こえる。
by cassiopeam101 | 2010-06-19 17:09 | 米作り

田植え@信州

d0056382_056876.jpg
今年も『趣味』の稲作を始めた。まず田植え、これは主役のryoさんが水との手入れ、管理などを行ってから、田起こし、代掻き等を行い、漸く、耕運機をどのように田に入れるかを決める。私はこの段階では手は出せない、手は出さない、これを称して、畏れ多くも、天皇の田植えと言う。
田は部分的に、深耕、浅耕、不耕起の三段階になっている。苗の植えやすさは深耕、浅耕、不耕起の順である。不耕起は耕してなくて、雑草が生えているので、それを毟り取りながら、苗を植える、と言う難行苦行で時間が何倍か掛る。お陰で、田植えの作業は一日では終わらなかった。私は東京の知り合いに不幸があり、月曜には午前中に帰京するので、この日も早目に失礼する。
翌日には足、腰、背中、等などが痛かった。
by cassiopeam101 | 2010-05-30 16:35 | 米作り

田圃の稲にネットを張った@信州

d0056382_2034851.jpg
ネットを午前中に張り終えた。一年に一度のことなので、前の年どうやったか、忘れて、思い出すのに、時間が掛る。
仕舞う時にぐるぐる巻いて、長い紐状の網を端から巻き込んでいるはずなのだが・・・。0.5反の田圃に二枚のネットを張る。片方は平面のネットを巻き込んだ後、紐で1m毎に縛ってあったので、広げ易かった。秋にネットを外す時にまた同じように、紐で縛る事にしよう。
ネットを張るには、ビニール・コーティングした竹棒もどきを3m毎に田のヘリに立てて、竹棒を紐で連結して、その上にネットを引っ張る。マン中辺りはたるむので、高札風の棒を立てて、隙間をつくる。垂れる稲穂にネットが触れるようだと、雀は止まって稲を食べてしまうそうだ。
by cassiopeam101 | 2009-08-23 12:13 | 米作り

穂が垂れて来た@信州

d0056382_21382012.jpg
稲穂が垂れて来た。週末にはネットを張る予定・・・。

つづく
by cassiopeam101 | 2009-08-21 17:40 | 米作り

稲穂に花が咲く@信州

d0056382_18452925.jpg
稲の花が咲いた・・・。
by cassiopeam101 | 2009-08-08 10:50 | 米作り

田の水路の養生@信州

d0056382_22222223.jpg
ryouさんにお願いして田圃へ来る水路の手当をして貰った。上流の分流箇所の水量の分け前を増やして貰い、前日の大雨で田圃に水が増えて、田圃らしくなった。

続く
by cassiopeam101 | 2009-07-21 12:09 | 米作り

この時期の草取りの道具@信州

d0056382_214846.jpg
この時期の草取りは手には敵わない。稲の株の周りに纏わりついたコナギを剥がすように取る事は手でしか出来ない。素手でやる人もいるようだが、私は手袋をはめてやる。手袋は天然ゴム製が丈夫で長持ちする。外科医がはめるようなアレである。

プラスチック製・・・
by cassiopeam101 | 2009-07-15 15:07 | 米作り

田の草取り・梅雨明け@信州

d0056382_21114872.jpg
関東甲信越の梅雨明けが発表になった、この日も田の草取り。
向うに見える電柱の右側10畝程が不耕起の田圃で、稲の育ちが悪い。そもそも例年南半分、左側の稲の育ちが良く、不耕起の作用が重なってしまったような不出来の具合だ。こうなると育ちの良い部分の草取りに励んでしまうのが人情・・・。出来る子、やる気のある子に一生懸命教育をするようで、良くないかな、とは思うが・・・、それが人情。
おまけに水不足で、田の水が少なくなって来た・・・。
梅雨明けの所為か、夕方になると、蜩(ひぐらし)の声がカナカナと聞こえるようになった。何故か物悲しい・・・。

水不足の田・・・
by cassiopeam101 | 2009-07-14 17:25 | 米作り

田の草取り@信州

d0056382_20311093.jpg
またまた田の草取りに電動チャリンコで出掛けた。普段使っている除草機が壊れたので、修理中とのこと、ryouさんは田圃の隣の与一郎さんに借りてやっているとのことだったが・・・。7月になったら、田には入る(へえる)もんじゃねェ、と毎年説教されているで、コンチワ、除草機を貸し下さい、とは言い難い。仕方がないので、それに稲の株に雑草、コナギ、がとりついているので、手作業で草取りをすることにした。この時期になると、そうせざるを得ないのだ。とった草は、手に一杯になると、丸めて、土手に放り投げる。
草取りをしていて気付いたのだが、耕した個所と耕さない個所(不耕起)では稲の育ちが違うようだ。この貼絵で言うと、左側の半分がより青々としているのが、お分かりだろうか。雑草の生え方も不耕起の方がコナギが特に酷い。
好い加減に作業をして、帰る。余り根を詰めて、腰が痛くなったり、手の筋肉(あるのかな?)が痛くなっても、回復が遅いので・・・。

不耕起に関するryouさんの考え方についてはこちら、私は特に意見はない、今年の結果を見て、判断したい。
by cassiopeam101 | 2009-07-07 17:34 | 米作り

今回の除草の成果@信州

d0056382_23424026.jpg
今回は東側半分ほどを南北に除草機を押した。この貼絵に浮いた雑草、主に面高、を見る事が出来る。やれやれ・・・。

でも、西側には・・・
by cassiopeam101 | 2009-06-24 14:45 | 米作り