SlowDays

<   2011年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

手打ち蕎麦@そば七

d0056382_1147566.jpg
そば七と言う蕎麦屋があり、駐車場に止めて、入って食べる。手打ち蕎麦の大盛りを頼む。田舎風で味、量ともに田舎風で戸隠の蕎麦を思い出した。小諸も美味いね!これよりもっと大盛りは山形県の最上川縁の村上だったかの蕎麦で通し箱のような大きな容器にどーんと盛って、やっと食べ終わると、村のパーと風のオバサンにもっと要るかェと声を掛けられ、家々もう結構です、本当に結構です、と三拝九拝したことを思い出した。岩手県盛岡のワンコ蕎麦も三四人で食べて、最後に残った人は、こうして謝ってお椀に蓋をさせて貰うのだったなァ・・・。

この蕎麦の右手の皿にのっているのは野沢菜の漬物とジャガイモを蒸かしたものが乗っていて、味噌がついている、これがまた美味い。

ここの店の構え、料理についてはこちらのつれづれ蕎麦に詳しい。門構え、店の雰囲気、料理の詳細、説明・・・、流石その道の専門家である。
この店にも雛飾りがあった。こちらである。
d0056382_16185849.jpg
座敷の隅に飾ってあり、脇に庭の良い佇まいが見える。
d0056382_16205327.jpg
d0056382_16215529.jpg
内裏様のお顔は新作のようですね・・・。
by cassiopeam101 | 2011-02-28 12:26 | くいしんぼう

雛飾り@信州小諸

d0056382_0524295.jpg
信州へ出掛けた折に小諸でも雛飾りをしていると聞き、訪ねて見た。これは北国街道沿いの大きな店の立派な雛飾り・・・。
d0056382_0553964.jpg
一番上の段に内裏様が居たが、大写しにしたら、ふれてしまった。しかし、江戸期の立派な顔が伺えるでしょう・・・。
真壁より小諸の方が古い立派な雛があるようだ。
by cassiopeam101 | 2011-02-28 12:11 | 単なる記憶/メモ

実生の椿が咲いた@世田谷

d0056382_23584620.jpg
去年からだったか花を咲かせるようになった実生の椿がまた花を咲かせた。良い色だ、本物の花の色が・・・、この貼絵もそうなっていれば良いが・・・。

d0056382_0131781.jpg
まだこのような蕾もたくさんあるので、当分楽しめそう。

・・・ところで、国内では菅内閣が益々怪しくなってきた。

・・・中東、アフリカではリビア、カダフィ大佐が愈々怪しくなってきた。

・・・中国では茉莉花革命が再登場?一党独裁反対がスローガンとか・・・。
by cassiopeam101 | 2011-02-24 17:24 | 単なる記憶/メモ

河津桜@馬事公苑

d0056382_10481422.jpg
お花畑の裏の株は満開になり、別の株を見に行く・・・。こちらはまだこれから満開になりそう・・・。
by cassiopeam101 | 2011-02-24 10:48 | 単なる記憶/メモ

スノウドロップ@散歩

d0056382_952388.jpg
連れ合いと散歩していたら、あっ可愛いと見つけた。何かしら?スノウドロップだよ、と撮る。私一人でも何度も通っている道で気付かなかった。
by cassiopeam101 | 2011-02-24 10:35 | 単なる記憶/メモ

楓の芽ぶき@散歩

d0056382_1025842.jpg
これは楓の芽ぶき。本当はもっと先の方にピントを合わせたかったのだが・・・。これは例の12月末まで紅葉、モミジしていた雑木林の下枝の楓です。
by cassiopeam101 | 2011-02-23 11:10 | 単なる記憶/メモ

むらさきしきぶの芽@散歩

d0056382_9572793.jpg
これはムラサキシキブの芽ぶき、コムラサキではない。
by cassiopeam101 | 2011-02-23 11:09 | 単なる記憶/メモ

帰路の山手トンネル@大橋近く

d0056382_9452277.jpg
帰路の山手トンネルの中、連れ合いに撮って貰う。異次元の世界・・・。
by cassiopeam101 | 2011-02-21 17:24 | 単なる記憶/メモ

雛飾り@茨城県桜川市真壁町

d0056382_0554819.jpg
三軒茶屋から首都高速道路に乗り、待望の大橋ジャンクションに入り、一周400mだかのトラックを巡って、山手トンネルを無事通過して、代々木、新宿、・・・を抜けて、延々小菅ジャンクションを越えて、この辺りは地上三階か、高速6号線常磐道へ入る手前で渋滞。なんとトラックがパンクして、後輪ダブルトラック二輪がゴムが削れて、リムだけになってエンコ。
・・・
兎に角、矢田部の先の何とかで高速を降りて、カーナビの指示通りに走る、筑波学園都市を抜けて、高エネルギー研とか国土相地理調査研?とかを道路わきに見ながら走って、筑波山を直ぐ見に手に見て、通り越して、東京から見ると筑波山の向う側、北側の真壁町に入り、駐車場に無事車を止めて、¥200-を払う。やれやれ。

この街には立派な蔵があり、そこから歴代のお雛様を引っ張り出して、2月から飾り、三月三日まで店先で皆さんに見せて呉れる。

このお雛様が見た中では立派だった。見せ方も鷹揚で、パチパチ撮らせて呉れる。家によっては、店によっては、撮影お断り、とある。

d0056382_1124349.jpg
この雛は江戸時代おあり、おっとりした顔で、柄も大きく大変立派。殿様は残念ながらブレテしまった。

d0056382_1151777.jpg
高札にこの屋の潮田家の由来が書かれている。

d0056382_1213157.jpg
この家の蔵は二階建てて辺りを睥睨している。

この旅は二年越しで、大橋ジャンクションも通れたし、楽しかった。蛙太郎さんのブログにあるように、歳をとってからの免許更新は大変そうで、私は来年で73歳かな、その前に行っちまえ・・・、と決断した。
by cassiopeam101 | 2011-02-21 14:35 | 単なる記憶/メモ

湾岸線江北辺りの渋滞@首都高速道路

d0056382_1442580.jpg
重い立って二年越しで茨城県桜川市真壁町へ雛飾りを見に行く。大橋ジャンクションから山手トンネルに入り、ひたすらトンネルの中を走り、外エ出たら、こんなところ・・・。
C2環状道路の二番目の北東側で、これから東北道へ入るようだ。我々はまだその先の常磐道へ向かう。

d0056382_1583336.jpg
右手の方には東京スカイツリーが霞んで見える。
d0056382_231055.jpg
これで漸く常磐道へ抜けられそう。連れ合いの撮影多謝。
by cassiopeam101 | 2011-02-21 11:18 | 単なる記憶/メモ