SlowDays

タグ:蕎麦行脚 ( 85 ) タグの人気記事

手打ち蕎麦@そば七

d0056382_1147566.jpg
そば七と言う蕎麦屋があり、駐車場に止めて、入って食べる。手打ち蕎麦の大盛りを頼む。田舎風で味、量ともに田舎風で戸隠の蕎麦を思い出した。小諸も美味いね!これよりもっと大盛りは山形県の最上川縁の村上だったかの蕎麦で通し箱のような大きな容器にどーんと盛って、やっと食べ終わると、村のパーと風のオバサンにもっと要るかェと声を掛けられ、家々もう結構です、本当に結構です、と三拝九拝したことを思い出した。岩手県盛岡のワンコ蕎麦も三四人で食べて、最後に残った人は、こうして謝ってお椀に蓋をさせて貰うのだったなァ・・・。

この蕎麦の右手の皿にのっているのは野沢菜の漬物とジャガイモを蒸かしたものが乗っていて、味噌がついている、これがまた美味い。

ここの店の構え、料理についてはこちらのつれづれ蕎麦に詳しい。門構え、店の雰囲気、料理の詳細、説明・・・、流石その道の専門家である。
この店にも雛飾りがあった。こちらである。
d0056382_16185849.jpg
座敷の隅に飾ってあり、脇に庭の良い佇まいが見える。
d0056382_16205327.jpg
d0056382_16215529.jpg
内裏様のお顔は新作のようですね・・・。
by cassiopeam101 | 2011-02-28 12:26 | くいしんぼう

これが新春の天婦羅@しんとみ蕎麦

d0056382_13571773.jpg
これが改めて新春に食べた天婦羅蕎麦の天婦羅。コゴミが四時の位置、二時がタラの芽でしょうか、その間に蕗の薹、茗荷などがあります。
by cassiopeam101 | 2011-01-06 18:36 | くいしんぼう

快気祝い@しんとみ蕎麦

d0056382_15171178.jpg
白内障の手術後一週間程大人しくしていたが、担当の先生からお許しが出たので、しんとみ蕎麦へ出掛けて、お任せを食べた。これは無花果を調理したもの・・・、味噌和えみたいなものだったろうか?
d0056382_15224021.jpg
箸先で分けるとこんな具合に無花果の姿が見えて来る。味も良く、皿も美しい。

More
by cassiopeam101 | 2010-08-04 20:16 | くいしんぼう

しろかめ@経堂大橋

d0056382_025324.jpg
経堂大橋近くの水埜が昨年だか閉店した。十割蕎麦はとても美味しかったが、注文してから出て来るまで時間が掛り過ぎて、連れ合いは気嫌が悪かった。夜のうどん数寄のコースを蕎麦で食したが、ゆっくり食べられて、美味しかった。水埜をタグられたし。
そこに新たな店が開店したと聞いたので一人でチャリンコで出掛ける。『しらかめ』とある。
経営者の構成、接客姿勢はアメコヤに似ている。

おおもりを頼むと
by cassiopeam101 | 2010-07-30 12:26 | くいしんぼう

新たな蕎麦屋の体験@千歳通り/世田谷

d0056382_11195226.jpg
知人の告別式を出棺も見送らずに辞して、帰宅し、火曜日の午後は卓球に出掛ける。予てから寄って見たと思っていた古そうな手打ち蕎麦屋に入る。田舎の盛り蕎麦を注文。出て来たのがこれ。ズズッと手繰ると結構美味い。でも、量がちょっと少ないね。

つづく
by cassiopeam101 | 2010-06-01 13:28 | くいしんぼう

鴨南蛮蕎麦@しんとみ

d0056382_12191838.jpg
今年の冬は寒くて、温かい蕎麦を賞味したことが多かった。しんとみでも鴨南蛮を食べるかと注文した。鴨の切り身の肉の他につくねが入っていた。緑は九条葱。美味しい。

今日の御飯は
by cassiopeam101 | 2010-02-14 13:35 | くいしんぼう

鍋の残り汁で掛け蕎麦@余寒

d0056382_9361258.jpg
連れ合いが都心の某大学病院の口腔外科へ行った。昼過ぎに電話があって、遅くなったから、一人で昼は食べて呉れとの話。そうか・・・、でも寒いから、立春過ぎの寒さを余寒と呼ぶのだそうだ、外出るのは面倒だな・・・、と愚図愚図して、台所を見ると昨夜の鍋の残りの汁がある。乾麺を堅めに茹でて、合わせて、蕎麦汁を加えて、食べるかと始める。
乾麺は近頃愛用の妻有蕎麦を5分のところ4分半茹で、冷水、冬は水道水で良い、で締めて、またお湯につけて温め、温めたお碗に入れて、温めた鍋汁を加えて出来上がり、がこれ。
所が、そこへ連れ合いがご帰還、あらあらこの汁は明日日曜日に饂飩に作ろうと思っていたのに・・・、私はそれにまだ食べていないのよ・・・、とご帰還早々ご機嫌斜め。
おやそうかい、それじゃあ、蕎麦の茹でた残りがあるから、量はちょっと少ないが、鍋残り汁掛け蕎麦を作りましょう、と用意する、これで少しご機嫌は直る、やれやれ。
by cassiopeam101 | 2010-02-13 13:50 | くいしんぼう

炎症@糖尿病?

近くの総合病院へ、糖尿病に起因する炎症かな、と素人が思い、出掛けて、診断して貰った。結果はこれは単なる、普通の炎症です、患部を石鹸で良く洗い、この軟膏を塗布しなさい、とのご託宣。やれやれ・・・。一時はびっくりしたが・・・・。友人のメドロ先生は入院とか・・・。お互いそうい言う歳なんですね。辛くも、糖尿病予備軍の地位を保っている。

昼前に終わったので、帰りにしんとみに遠回りだが、寄り道して、九条葱のかけ蕎麦を食べた。付け合わせの混ぜご飯は蟹飯だった。これは僅かな量だが、日替わりで、毎回何が出て来るのか楽しみだ。
by cassiopeam101 | 2010-02-03 13:34 | 単なる記憶/メモ

石臼挽き妻有蕎麦乾麺@通販

d0056382_1143613.jpg
自宅で食べる乾麺tは当分これにしよう、石臼挽き妻有蕎麦である。通販で取り寄せた。そもそもは知人から石臼挽きでないのを頂いたのだが、試しにちょっと高い石臼挽きを取り寄せたら、値段には代えられない美味さだったのだ。

茹でて・・・
by cassiopeam101 | 2009-12-24 11:56 | くいしんぼう

妻有そば(乾麺)@頂物

d0056382_239168.jpg
数日前に連れ合いの知人からこの乾麺は美味しいと頂いた。礼状を書くのは食べてから、と怠けていた。今日は12月12日毎年年寄りの旅行仲間がこの日の12時に集まって、忘年会をする。今年も出掛けた、皆さん元気、変化しているのだろうが、お互い歳をとっているから、僅かな変化など分からない・・・。お昼にたくさん食べたので、夕方帰ってから、思い出して、この乾麺を茹でよう、ということになった。

つまりそばと読むそうだが、何処かで聞いたことがある。あれこれググったら、昔「蕎麦のかけ箸」と活躍されていたブログでだった。最近はすっかりご無沙汰だけど、どうしているのかなァ・・・。

茹でてみると・・・
by cassiopeam101 | 2009-12-12 20:12 | いただきもの