SlowDays

タグ:面高 ( 12 ) タグの人気記事

今日も草刈ーここから@信州

d0056382_9274199.jpg
先週も草刈をした。その境目がこの貼絵の真中にあるのだが・・・、今日はその右側から除草機を押す事になる。

拡大すると・・・
by cassiopeam101 | 2009-06-23 10:14 | 米作り

田の草刈@信州

d0056382_11241993.jpg
今日も田の草刈。昨日除草機を押したところは画面左の二列で右端の一列はこれから刈るところ・・・。・・・と書いてから、貼絵を良く見たら、違うらしい、全部刈り取ってある。東西、南北に押すと苗の周りに5cm角の刈り残しが出来る。これは最終的には手で毟るか、園芸用の幅10cm足らずの四本鍬のような形の、出来れば柄の長い道具があれば、それで苗の周りを刈り取る・・・、稲の苗の根を傷めなければ良いが・・・。

今日は燕の子はいなかった・・・。よそで親の子育ての訓練を受けているのだろうか・・・。人間様も燕の子育てを見習うと良いのに、虐待なんてしませんよ・・・。

追記:除草剤の散布についてはryouさんのこの記事を参照下さい・・・。
by cassiopeam101 | 2009-06-14 11:30 | 米作り

除草@信州

d0056382_7322654.jpg
今週末もまた除草機を押しに田圃へ来た。日が長いので、夕方押し終える。まだ水が濁っていて、写真では水底は良く見えないが、面高の双葉が水面に浮いている、これが本日の労働の成果なり・・・。
by cassiopeam101 | 2009-06-13 17:33

田の草取り@信州

d0056382_1856229.jpg
また田の草取りをする。もう除草器は押さないで、苗の株の周りに取り付いた水葵(みずあおい)を手でむしり取る。陣傘をかぶって・・・、これは涼しいい。

つづく・・・
by cassiopeam101 | 2008-07-12 15:51 | 米作り

二日目の除草器掛け@信州

d0056382_23485014.jpg
一晩寝ても腰が痛くならなかったので、翌日も除草器掛けをした。この日は畝の間を16回押した。畝の間は確か36本あるので、二日で28/36、約八割、押したことになる。今回は東西方向にしか押さなかったので、次回は苗の位置を修正しながら、南北にも除草器を掛けたい。
by cassiopeam101 | 2008-06-08 15:59 | 米作り

午後の除草器掛け@信州

d0056382_234593.jpg
昼飯を食べてから、田圃へ出掛けて、除草器を掛ける。これがいまわ使われない、農業博物館にある、除草器。プロの農家は除草剤を撒いて、除草するので、こんな古典的な機器は使わない。舟形の鉄製の部分の後ろに回転する羽根のようなものが二組付いていて、手で押すとこれらの羽根、歯車が回って、田の土を掘り起こして、雑草、面高が水面に浮かぶ・・・、と言う仕掛け。

この除草器を・・・
by cassiopeam101 | 2008-06-07 15:21 | 米作り

田植えの二週間後の草取り@信州

d0056382_224296.jpg
5月18日に田植えを手植えしてから二週間経った。田植え後直ぐに梅雨入りし、天気が余り良くないので稲の育ちはそれほど良くない。

田んぼの中を・・・
by cassiopeam101 | 2008-06-07 12:13 | 米作り

田の草取りーその15

d0056382_21134093.jpg
半日の草取り作業を二回やった。これは手前の草取り機を一往復半押したところで、三筋の畝の間が除草されている。この道具を押すと畝と畝の間は除草されるが、面高が2-30cmになっているので、根が取れない場合があり、押した後、手で水中の根を探って、引き抜き、畦に放り投げる。畝筋で稲の株と株の間の草はこの道具では取れないので、手で引き抜き、畦に放り投げる。二時間で三往復ぐらいがやっと。一回目の半日作業の後肩甲骨辺りに筋肉痛があったので、翌日バンテリンを塗ったら痛みは直ぐに取れた。その後の二回目の半日作業の後は筋肉痛はなかった。

つづく
by cassiopeam101 | 2006-08-08 21:45 | 米作り

田の草刈ーその13

d0056382_213921100.jpg
七月最後の週末に田の草取りに出掛けた。面高が成長し立派に花を咲かせている。水葵も生長している。田の水が抜けていたので、もくれんサンに建前直前の慌しい中田圃の水取り入れ口の堰の設定をお願いする。こんな簡単な事も判らない。要するに石交じりの泥を堰の前後に盛れば良いらしい。

つづく
by cassiopeam101 | 2006-07-27 21:49 | 米作り

田の草取りーその11

d0056382_16223993.jpg
連休に田の草取り、長倉神社花火、鮭の燻製、番頭さんの建前、などなどを期待して信州へ出掛けた。田圃には稲も大きくなったが、面高も威勢が良く、花を咲かせている。これだけ切り離して見れば、美しいとも言える。水面には浮草が・・。でもは見えない!?

つづく
by cassiopeam101 | 2006-07-18 17:40 | 米作り