SlowDays

田の草取りーその11

d0056382_16223993.jpg
連休に田の草取り、長倉神社花火、鮭の燻製、番頭さんの建前、などなどを期待して信州へ出掛けた。田圃には稲も大きくなったが、面高も威勢が良く、花を咲かせている。これだけ切り離して見れば、美しいとも言える。水面には浮草が・・。でもは見えない!?




d0056382_16283341.jpg
花の下の方には実が成っている。
d0056382_16314096.jpg
東の方には別の葉っぱが盛大に生えている。これは水葵だ。まだ花は咲いていないが、この花はもっと可愛らしい。しかし、どこもこれも米作りの大敵。
プロの農家は除草剤を撒くが、これも効かない場合が結構あるらしい。稲だけ生かすバンドパスフィルターのような除草剤はなかなかないそうだ。
d0056382_16431825.jpg
例の除草機を押しながら畝の間の草を掻き起してつつ、畝の中の稲の株の間にある面高を手で抜いて、腰の籠に入れる。一畝押すと腰の籠は雑草で一杯になる。えいっと土手に捨てる。
d0056382_1652998.jpg
腰の籠と並べるとこんな具合。
d0056382_1654060.jpg
除草機を押した痕を見るとこんな風。
この日は午前中に一時間ほど三往復12本ほどやってお仕舞い。鮒はとうとう判らず仕舞い。
帰りに追分ーZZさんのお宅にちょっと寄り、雑談。優しい奥様に泥んこ姿を笑われた。
by cassiopeam101 | 2006-07-18 17:40 | 米作り